1人時間のススメ

1人で過ごす時間が豊かであれば生きるの楽勝。人生100年ドンと来い❗

1人時間の考え事は、行動して解決に導く1人作戦会議。

f:id:ay5296:20200623165523j:plain

1人時間。。。

 

 

なにかしら考え事してませんか〰️?

 

 

 

ワタクシ、ヨウ。

考えごと好きです。

頭の中で考えをまとめて、いやまとまらなくて、

1人時間を取ることの重要性はここにあるのだ!と、

思ってきました。

 

普段の生活では、

ゆっくり何かを考える。

今後のことについて考える。

悩み事や、気がかりを考える。

も、「何か作業しながら」ですよね~。

 

それを、1人になった静かなゆったりした時間の中で、

考えをまとめることを提案していきます。

 

これを読むと、

解決法が見つかって、いつから行動するかを

自分で決める、一連の流れがわかります。

 

 

目次

①今気になってること、悩みごとを書き出してみる。

②それについての自分なりに思いつく解決法を書き出してゆく。

③書き出したことをよく読んで行動につなげてゆく。

 

 

 

では、解説していきます。

 

今気になってること、悩み事、

洗いざらい書き出してみる。

 

 頭の中で考えているだけでは、

本質が何なのかわかりずらいですよね。

 

 

悩み事、っていうほどじゃないけど、

気になってることは、そのうち忘れてしまったりもしますが、同じようなことがあったとき

また同じようにモヤモヤな自分になっちゃうものです。

気になってることの本質を突き止めていれば、

同じことに悩まされることは少ない。

と、思うわけです。

 

そしてそういったことは、

頭の中にしまっておかないで、紙に書いて視覚化してみると、

具体的にわかります。

 

やり方としては、、、

★ノートを一冊用意する。

★気になってること、悩み事を書き出す。

 

箇条書き、人に話すような話し言葉、書き方は、

書きやすい方法で、自由に書いていいです。

誰も見てないからね!

 

自分の思いや考えを書いて、改めて読んでみるだけでも

解決になったり、

改善のヒントがわかったりしますよ!

 

 

 

 

それについての自分なりに思いつく解決法を

書き出してゆく。

 

行動でも。

考え方でも。

何かを買うでも。

何かを捨てるでも。

気持ちの発散でも。

ケンカ乱闘でも。

呑むでも食べるでも。なんでも。

 

解決するかも?

と思うことをこれまた

ノートに書き出してみる。

 

やり方はこうです。

★さっき書いた、気になること、悩みごとのページをめくる。

★自分なりの解決法を書き出す。

 

これまた箇条書き、話し言葉風に書く等、

決まりごとはありません。

 

書いてることがとっちらかってもいいんです!

誰も見てないからね!

 

 

例えば子供の学校のぴーてーえー(PTA)をやらされそうになっていて、

仕事との両立難しいんだよな。

 

って気がかりがあるとする。

 

ほにゃららさんだって同じようにぴーてーえーやってないのに、なんでワタシなのよ!

ほにゃららさんなんてそんなに仕事してないじゃん!

こっちはフルタイムだってーのに!

 

というモヤモヤ。。。

 

さぁ。

この思いをノートに吐き出すのです。

そして解決法を書いてみる。

 

洗いざらい。

洗いざらいです。

 

 

 

 

書き出したことをよく読んで行動につなげてゆく。

 

そしてポイントはここから。

 

思い付いた解決方法。

本当に取り掛かれることを、チョイスする。

 

洗いざらい書いてるんだから、

中には「これはムリだろ」とかあって当然です。

 

暴力的なこととかね。

犯罪になっちゃうしね。クスッ😀

 

 

そして次は、

チョイスした、現実に取り掛かれそうな解決方法を

「行動に移す」と決められるものだけ残して、

消す。

 

いくつか残りましたか?

 

 

 

次は順番です。

 

何を、いつ、行動に移すか決めます。

自分で書いたノートをよく見てね。

 

最後に、、、

手帳に、決めた日にちに、自分で考え出した解決方法を実行する、と書いていきます。

 

簡単なことからはじめるといいです。

人は成功体験をくりかえしながら、

行動できるものだと言いますからね!

 

 

 

今回は悩み事や気になることを題材に書きましたが、

これは、叶えたいことや夢についても

同じ方法でやっていくと、

 

実現する!

 

という方法です。

 

例えば、「家族でハワイ旅行1週間!」とか、

「貯金100万円!」も。

 

 

と、いうわけでまとめます。

1.本当に取り掛かれることをチョイスする。

2・チョイスしたことを、いつから、何から取り掛かるか決める。

3・行動に移す日にちを手帳に書き込む。

 

考えていることを視覚化することで、

実際の解決や、物事が望んだ方向に行くのは、

 

 

・書き出すことで可視化して再認識。

・本音と向き合う。

・行動することを決める。

・手帳に書く。

・行動する。

 

最後に行動することまで

決めることが出来るからです。

そして、ポイントは、

「書く」です。

 

日にちの入ってる手帳に書くと行動しやすくなります。

 

 

 

自分を癒すことが大きな1つの目的である1人時間ですが、

考え事を、まとめて整理することも、

脳の中に空きスペースを作ることに似ていて、

それは大きな癒しと、言えますよね。

 

あれしなきゃ、

これしなきゃ、

あれはどうしよう、こうしよう、

といった細切れの思考は、

意外とストレスになるから、

ぜひとも「ノート書きなぐり方法」おためしあれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://ping.blogmura.com/xmlrpc/jxlfc7epopqo/

 

一人時間を二人時間に。コロナ明けで他人と一緒に過ごしたい。

 

緊急事態宣言が解除され。

「😥やれやれ」

でも。

「まだまだ。」

コロナウィズで、ニューなライフスタイルを

それぞれ持つことが大事なんですね。

 

さて、一人時間も、

たまにゃー2人時間について考えてみます。

f:id:ay5296:20200623172356j:plain


 

 

目次

①夫と2人時間

②友人と2人時間

③母(義母)と2人時間

④子供と2人時間

 

これを読むと2人時間も頑張ろう!とよくわからないガッツに

満たされます。笑

 

それでは解説していきます。

 


夫と2人時間。


家にいてはダメですね。
掃除時間になってしまいがち。

あ、いるなら、あれやっといてくんね?

つい、滞っている「何か」を探して

有効活用することを考えてしまうんです。

 

 

出掛けましょう!


映画、ドライブ、ショッピング。。。
中でもドライブは、遠方のどでかいホームセンターにいってしまうと、
これまたやたらでかい床用クリーナーなんか買ってしまう。


これがよく落ちるんだ。

リピート買い。

夫との2人時間は日常の延長だけど、

いろいろはかどっていいね!

 

 

友人と2人時間


コロナで長く会えなかった友人とは、ほっといても話が弾む。


自分がしゃべらなくても、
友人の話をきいてるだけで2時間、3時間。

 

その後聞かれて自分の近況報告をしたらば

止まらなくなって2時間、3時間。

 

帰りは夜。。。

夏でも一枚着れるものを。

 


美味しいランチを予約して、
ちょっとだけおしゃれして、
ノコノコ街中に出てゆく。
これだけで相当なエネルギーを消耗します。


人は人に3日会わないと、
そーとーな顔面崩壊を起こすらしい。
友人との約束が決まったら、
ぜひマスクの下で口角を上げ下げしておきましょう。

 

 

母と(義母)と2人時間


これは。。。
厄介な相手だ。
しかし、無視も出来ない相手です。


だが相手も気を使っていることを知ろう。


長年の美容師生活でたくさん見聞きしてきた、

涙ぐましい義母の嫁への気遣い。

気遣いすぎて、めんどくさくなって変な方向にいっちゃった、

みたいな方多いようです。


そんなワタシはというと、
義母というのはおらず、
実の母とはすこぶる相性が悪いので、

 

仲良く2人時間を過ごす・・・
そういった存在の年上の女性というモデルがいない。


それでも、今はホームでゆったりした時間を過ごす母のとこには
お茶菓子を持っていったり、
一緒にお昼を食べるのにうなぎをふんぱつしたりしている。

と、話がそれましたが、
相手も気を使っていることを念頭に置いて、

一緒に過ごす時間をコミュニケーションに当てたら

平和が訪れるので、頑張りましょう。

 

 

子供と二人時間

 

まず、子供が2人以上いる方の場合、

2人時間なんだから、1人づつと過ごすってこと??

って疑問がわきます。

 

親1人に対して子供複数の立ち位置で

これまでいろんなことを乗り越えてきたと思います。

子供たちにはすべて平等になるよう、

親として心を砕いてきたでしょうから。

 

しかーし。

 

ここではあくまでも2人時間なのです。

1人づつと過ごす時間。

 

2人以上子供がいれば、3人めくらいから、

 

もーなんだっていいや~、ラーメンでも食って帰る?

 

と言いたくなるのをグッとこらえて2人時間。

 

実際、1人づつと過ごすことってなかなか無いんじゃないでしょうか?

まだ小さかったりしたらなおのこと。

そこをあえて2人になって、

面と向かってみると。

 

いろんな本音が話し合えたり。

意外な一面が垣間見えたり。

それは、貴重な時間を過ごしたな、って思えるんじやないか?

と、思います。

 

ちなみにワタシの次男も。

なかなか口の重たいタイプで、

ワタシがしっかり向き合わないと、なかなか本音を言わない。

 

きーてないよー。

って言いたくなることが多かったのですが。

それでもそこそこ大きくなったので、

男一匹、自分の力で乗り越えてやるぜ!

と、解決に乗り出しているようです。

それでも、ワタシが2人時間を申し出ると、

「しゃーなし。」

と、付き合ってくれるのです。

 

 

といった感じでまとめです。

 

一人ほど気楽なわけじゃないけれど、

 

本当に大切な人っているもんです。

そんな方々とは、一人時間の半分ほどでもいいから、

ともに過ごす時間をつくることも、

人生大事なことなんですよね~!

 

どうせなら、濃密な2人時間を提案できる

自分でありたい。

 

コロナがもう少しおさまったら。。。

 

温泉以外で。笑

 

 

https://ping.blogmura.com/xmlrpc/jxlfc7epopqo/ 

フルタイムワーママの1人時間。今を、どう乗り切るか?

 


f:id:ay5296:20200619135857j:image

仕事を持つワーママは、

 

フルタイムで働く✖️家事✖️育児


1人時間は少なくなるばかり

自分1人の自由時間、どう確保する?

 

ワタシもズボラながらワーママ歴20年。

今でこそ1人時間をこよなく愛するただのズボラになってますが笑

当時は働くと家庭の両立は大変でした。。。

 

目次

①子供が小さいうちは、どうやって1人時間を確保するか?

 

②今、リフレッシュできることはなに?

日ごろから自分に聞いておく。

 

③子育ては母の仕事?日本の風習?

育児はしても、家事は無理しない。

 

④パパの協力度と意識改革。

 

 

 

これを読むと、フルタイムワーママの1人時間への罪悪感のようなものが無くなります。

 

というわけで解説していきます。

 

子供が小さいうちは、どうやって1人時間を確保するか?

 

これは、経験から言うと、

夫婦の仕事の都合を考慮しながらですが、

何曜日の何時から何時まで。

と、決めてしまうのが一番よいです。

じゃないとねー。

母は家庭からはなれられません!

別に、毎週じゃなくてもいいし、

月に1回でもいい。

それは、1人になって、何をしたいのかにもよるし、

人それぞれだと思うんですよね。

ただ、週1でも隔週1でも月1でも。

決めて習慣化するのがいいですね。

子供が体調を崩したりしたら、その時は無しになっても、また次の機会から、同じルーティンで1人時間を持つ、ということですね!

 

 

 

 

今リフレッシュできることはなに?

日頃から自分に聞いておく。

 

美容系はやっぱり気分が上がりますよね~❗

髪でも、爪でも、エステもいいし、何ならまつ毛のエクステでも。

定期的にやるものだし、終わってから少しの時間、

カフェでくつろぐなんてのもいいですわ~🎶

 

ワタシは長いこと美容師をしておりますが、

自分ほったらかしの、ボサ髪で来るお客様多いですよ。

女性は自分をガマンさせすぎ!

って思います。

子供の髪は来月でいいから、ママの髪プリンになってるから、先に染めなよ〰️。。。って、内心思うこと多いでございマス。。。

 

いつも、やりたいことや、

自分が嬉しいこと、楽しいこと、に少しだけでも浸れることを考えておくといいですね!

 

 

子育ては母の仕事?日本の風習?

育児はしても、家事は無理しない。

 

いろんなところに同じ意見が書いてあると思いますが、

経験から言うと、

ホントに家事は後でいくらでも出来るから、

子供と一緒に公園行ったり、お話きいたり、一緒に絵を描いたり。

そんなことを大切にしたほうがいいです。

だって、フルタイムワーママ。

朝から夜まで子供とは基本離れて過ごすわけだから。

つい、

洗濯物やら、床の汚れやら気になるときあるけど、

 

30分だけ。1時間だけ。

子供にじっくり関わってあげる。

そういうのって子供も感じていて。

ママが1人時間で出掛けるときなんかも、

満たされてるからお利口さんにしててくれたりする。

 

 

パパの協力度と意識改革。

 

↑の項目に通じるけど、

子供は母が見るもの。家の中のことも妻がやるもの。

ってゆー感覚。

あると思うんですよね〰️今だに。

日本人のDNAに刻み込まれた記憶ってゆーか

日本人の心の奧深くに染み込んだ記憶ってゆーか

日本人の、、、

誤解。

いや。男たちの認識古すぎねーか??

 

時代は変わって、母も一家の立派な稼ぎ手になりました。

洗剤のCMに男性タレントが起用されるようになったのはずいぶん前ですからねー!

 

とはいえ、カラダの構造から、

子供と一心同体。離れられない時期があるのも確か。

そんなときは、「1人時間」なんて

考えることは無いかもしれない。

産休、育休もあるし。

ただ、その後仕事に復帰した後も、

家の中のこと含め、子供の世話も母中心になっていく。

マルチタスクの女性はなんとなく出来てしまうから

パパもそれでいいって思ってしまうんですね~

そういうのが楽しいなら良い。

しかし大変ならば。

たまには1人でゆっくりしたいよ〰️

と、思うのならば、

 

言葉で伝えて。

カラダを動かさない。

と、いうことをオススメします!

 

 

ということでまとめす。

 

思うんですよね~

家族とは、「束ねられた団体様」だなァって。

 

運命共同体です。

その中で、自分の役割とは?

母であり、妻であり、嫁である。

確かにそうなんだけど、

 

笑ってることが、家庭のなかでは一番大事です!

母は太陽に例えられることがあるけど、

まさしくそうだな!って思うんです。

 

そして、

ワタシの子供は、2人とも大学生で、すっかり大きいのですが。

成長した今、自分の子育てを振り返って思うことは、

永遠に続くような気がする子供との時間は、

 

一瞬です。

 

子供が小さいと、生活のすべてを回していくことばかりになりがちで、

立ち止まって「今」を感じることが難しい。

だからこそ、定期的に1人時間をとって、現在点を認識すると、

当たり前の毎日がとてつもなく幸せなことなんだと

気がついたりしますよね。

 

ワタシも当時は1人時間なんて皆無で、

仕事→家事→育児→仕事→子供の学校→家事→仕事

と、エンドレス笑っ

 

リセットする1人時間て、必要だったな~❗

って思うんです。

 

そんなこんなの 

1人時間。

あなたなら、何をしますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1人だけの自由時間、やってみると良いこと3つ。

日頃の雑事の中からふいに訪れる、至福の。。。

1人時間。

 

さて。何をしよう??

 

考えてしまうこと、ありませんか?

 

毎日毎日、家事に育児に仕事に忙しいと、

やりたいこと。 なんてお空の彼方にぶっ飛んでますよね笑

 

 

やらなきゃいけないこと、やるべきことだらけの

日常から、

やりたかったことを思い出す時間へ。。。

 

さぁさぁさぁ。。。

 

 

 

誰にもジャマされない時間。

やってみたかったことをやってみる絶好のチャンス‼️

 

目次

①ひたすらのんびりする。

②誰にも邪魔されずに本を読む。

③これまでなかなかできなかったことにいよいよ着手する。

 

 

 

 

 

では、解説していきます。

 

ひたすらのんびりする。

 

「食っちゃ寝ぇ」

です。

 

ソファならソファ。

布団なら布団。

ベッドならベッド。

自分の拠点を決めたらば、

手を伸ばせば、飲み物、食べ物はもちろんのこと、

スマホ、パソコン、リモコン、本、

人によってはかゆみ止めのムヒ。小タオルにティッシュ

 

あと、えーとえーと。

 

飲みたかったら飲んで。

食べたかったら食べて。

読みたかったら読んで。

眠たくなったら寝る。

 

パジャマやどーでもいい部屋着で、顔も洗わないで、

かんっぜんに脱力しきってのんびりすると、

 

ここまでいきますよね??

 

ここで大切なことは、

とことんまでグダグダな自分になりきる。

そして

そんな自分を許す。

 

と、いうことです。

人によっては、グタグタな自分でいるうちに、

そんな自分をキライになってしまうこともあります。

そういう方には向きませんね。

ちなみにワタシはそういうタイプなので、

これは出来ません。。。

 

 

 

誰にもジャマされずに本を読む。

集中して本を読むというのは、

誰かにふいに話しかけられたりすると、

 

全てがおじゃんになってしまうものです。

 

何の音もしない静かな部屋で、飲み物と共に

本と向き合う幸せ。

 

それは、1人時間でないと作り出せない空間でしょう。

 

ただし難点もあります。

 

それは、

眠くなっちゃう。ZZZ、、、

 

下手すると、大切な1人時間が、

「お昼寝じかん」

にすりかわってしまう恐ろしい可能性もあります。

 

絶対に嫌です。

 

ではどうするか?

 

ソファで読まない。

ベッドで読まない。

布団で読まない。

寝っ転がってよまない。

 

リビングテーブルとか。

読書をするときは、子供の勉強机などで、姿勢を正して、読み進めましょう。

そして!

メモを取りながら読む。

ここまですれば、

「お昼寝じかん」にすりかわってしまい、

アワワ。アワワ。(;´゚д゚)ゞにはなりにくいですね。

 

それでもうっとりしちゃうあなたは、

少し寝ましょう。

 

10分くらい。

 

椅子に座ったままね笑

 

姿勢を正して毛穴道。。。

 

すべての肌悩みは毛穴に原因があった!

発売3週間で重版決定。毛穴に特化した美容本です。

 

これまでなかなか出来なかったことにいよいよ着手する。

 

例えば。

 

バルサンを炊く。

(今は無いかも笑)

畳の張り替え。

(業者頼めよ笑)

フローリングのワックス剥がし。

(これも業者な笑)

 

そうです。

女性は、なかなか着手出来なかったこと、

と、言われると、

家の大掃除的なことがいちばん先に脳裏をかすめるように、出来上がっています。

 

しかーし。

そこは捨てて。

 

自分の未来のために。

 

叶えたい夢のために。

 

あんだかわかんないけど、やってて楽しいからもうちょっとすすめたいこと。

 

などに着手する時間と思ってみてください。

 

多分頭に浮かんだそれらのことは、

「やったって無理。」

と、勝手に自分でブレーキかけてるモノだったりしませんか?

 

だからこその1人時間に着手なのです。

 

他のことに気を取られないで。

家族の目を気にしないで。

1人というこのかけがえのない空間で。

まずは一歩踏み出す勇気ですね~

 

というわけでまとめです。

1人時間にやってみるといいこと3つ。を解説してみました。

 

これらは全て「自宅の中」という想定のもと

書いてありますが、

そこは人目というものを完全に排除できるので、

 

まさか!

 

と思う1人時間をも叶えられる、ということですね。

 

誰の目をも気にしない1人だけの空間、時間は、

明日への活力になること間違いなしでしょう。笑

 

 

 

 

おいしい1人時間。

まとまった1人時間ができたときには、
ごはんの時間
おやつの時間

が、間に挟まる場合、ありますね。

1人時間。。。

何を食べますか?



☆1人時間に何を食べるか?
☆どこで食べるか?
☆はたまた食べない選択もあり?アリ?


これら、結構重要です。



タイトルが

おいしい1人時間
なので。結局のところ




食べるんやんけ‼️

ってことです笑




これを読むと、「1人で食べる」苦手意識、「寂しさ」、「むなしさ」みたいなものがぶっ飛びます。




目次

①1人時間に食べるもの。

②1人時間、どこで食べるか。

③食べると決めたときに重要なこと。


では、解説していきます。




1人時間に食べるもの


世の中にはあらゆる食べ物があります。
人それぞれ好みもありますから、
好きなものを食べるのがいいですよね。

1人で食べるからこその醍醐味。
楽しみ。
が、あるとするならば。。。

ワタシは、、、



ぷち贅沢。笑






スーパーのお寿司とかですけどねーっ❗
たまにはぷちっとね🍀





1人時間どこで食べるか?


ぷちっと贅沢の話しをしましたが。

家族に隠れて1人だけお寿司食べて、
やたらカンのいい長男にゴミ箱のぞかれて
ズルいズルい言う長男を巻き込み
ワタシが食べたのよりもっとずっと
高いお寿司を買わされ共犯者に仕立て上げる


と、いうのも
なかなかしんどいので。






ここではあえて!

孤独のグルメごっこ

を、やってみたい。




お店に出向いて、自分なりの感想を心で呟きながら、いただく感じ。。。



分厚いお肉に、ソースが絡まって、
鼻から抜ける香りが隠し味のセロリを感じさせる、、、

とかいうアレです笑笑



ググって、良さそうなお店予約しましょう。


お一人様で。笑







食べると決めたときに重要なこと


家での1人時間をおいしい時間にする、と決めたときは、そうでもないのですが、

外でのおいしい1人時間の場合。

行く店のリサーチはとことんやっときましょう。

1人なら、
カウンターで食べる方が気兼ねしなくていいから好きなのか。

1人でも、
4人掛けテーブルの席でゆったりしたいのか。

お店側から、
「お好きな席へどーぞ~」
などと言われ、席のチョイスを任された場合。。。


ススっと決めた方がスマート。


そして、あらかじめ「何を食べるか」も、
決めておくともっとスマート。


せめて2つくらいまで注文の希望は絞っておきましょう。


最後になにやら甘いものがついてくるのか否か?
エビフライがいっぽん多いか少ないか?
で、うーんうーん、うなってるお一人様は、
カッコ良くないので。



ソロ活は、スマートが合言葉です。

まとめ

おいしいものを1人で味わい、いただく時間は、家族や仲間との会食にはない、
特別な贅沢があり、

至福のときを過ごせますよ。

というオススメでした。

なかには、
1人でファミレスにも入れないし、
1人で外食なんて出来ない。。。
という可愛らしいことを言う方もいますが。


1人ご飯は、けっして寂しいものでも侘しいものでもありません。

第一、他人はそんなに他人を見ていません。

ちなみにワタシは。。。

平日ランチタイムの混雑したファミレスで、
右も左もワイワイ楽しげな団体さまの
間に挟まれた席で、

スマホも見ずに
1人ビールをグイグイ呑んで。
おかわりにワインを頼んだあたりで。

団体さまからの
チラチラ視線を感じたことがありました。


このくらい変な感じじゃなきゃ、
人は人に気付かないから!
大丈夫です!


1人時間に飲む酒の味。。。

大人だから酒飲むんです。

飲むと、呑む
漢字、どっちが正しいか?

知ってますか?

調べました笑

同訓異字語といい、訓読みはおなじでも、
意味は違います。
何かを口に入れてのみこむ、という意味では
ほぼおなじ。。。

ほにゃらら~
ほにゃらら~

何をのみ込むかで、使う漢字に
違いが出るけどさー

酒のむは、どっちでもいいみたい笑っ

雰囲気あるから、
酒は、

呑む

にします。。。

さて。

1人時間の酒
目次

①酔うか?酔わないか?
②どこで呑むのか?
③なぜに1人で呑むのか。。。

なんだろ。切ない感じが漂ってます。

では解説していきます。

①酔うか?酔わないか?
1人だとある意味キンチョーして、
(酔っても介抱してくれるひとはいない!とか)
酔えないタイプと、

誰にも気を使わなくていいから、
リラックスして、
結構早くに酒が全身を巡っていくタイプと、

2通りだと思います。

だからなんだ??
ですが、

1人時間を味わい尽くし、満喫しきれるのは

後者だなァ、と思うだけです。


②どこで呑むのか?

自宅なら、すぐ呑めますね。

ただ、家族と酒を酌み交わしていては
1人時間は出来上がりませんので、

家族が寝たあと。
もしくは
家族の不在時。

寝たあとにチロっと呑む分にはそうでもないですが、

家族が仕事や学校に行った後にできた昼間の1人時間の酒には、

注意が必要です。。。

昼間の酒は、夜呑む酒より、酔いやすく、
それこそちょっと呑みすぎて、フラフラしてるとこへもってきて、人が訪ねてきたり、
予定より早めに帰った家族に、
酔った姿を見せでもしたら。。。

何かが壊れている?

と、尋常じゃない不安を抱かせてしまう。

という心配です。

大丈夫!何でもないよ、と言ってみたところで、
数日は腫れ物にさわるような扱いを受ける可能性もあります。

ので!

ここは明るく

「ちょっと1人呑みしてくら!」

と、家族に1人時間の必要性をさらりと訴えたのち、返事を待たずに出掛けてしまう。

が良いですね。

そう。場所は、

居酒屋、bar、ファミレス、カフェ、
いろいろありますので、
その時の1人時間の必要性の度合いに合わせ
場所決めをするのが、おすすめです。

③なぜに1人で呑むのか。

これは、何故に1人時間が必要か?
を問われているのと同義語であると
言わざるをえません。

あえて言うならば、

1人で酒を飲む、じゃなくて呑む。

この1行の文章に、

大人である「喜びと自由」
反面、「責任と自律心」が見え隠れしていて、

通常の1人時間を更に有意義なものにする可能性

を、感じるのです。。。



というわけでまとめです。

1人時間の1人酒呑みは、
多大なる喜びを得られる可能性もあるけれど、

場所や時間帯、もっと言うなら体調までも
考慮しつつ実行に移さないと。

台無しになる場合もある!

と。

大人の1人時間の酒呑みタイムは、
至福の時間にするために、
いつも以上に作戦を練る必要がありそうです。

1人時間と飲み物には、密接な関係があった。

1人時間の場所を確保したならば、

次は飲み物です。


f:id:ay5296:20200602132529j:image

コーヒーは定番。

 

 

 

目次

①大切な一人時間、何飲む?

②目的別に飲む

③乾いてなくても、飲む

 

では解説していきます。

 

①大切な1人時間、何飲む?

これは、重要です。

こんなカップがあるんです!

 

 

 

 

季節、気温、天気などにより、

選ぶ飲み物は変わります。

その人独自の好みも反映されるし、

飲み物には、

「飲む」ということ以外に、

「腹を満たす」という役割さえあったりしますから。

1人時間に、ガツガツご飯食べて、

ただの「食事の時間」に質を落としたくない。

本格的な1人時間を求める方は

そんな風に考える方もいるでしょう。

 

ご紹介したコーヒーは、ド定番ながら、

精神的リラックスの作用もあるので、

「フゥぅ~。。。」と、

リラックスのため息をもらすためには、必要な一杯かと。

香りとカフェインに、その効果があり、

中でも特に、

グァテマラとブルーマウンテンに

リラックスした時に表れるα波が多く出たそうです。

どうせなら自分好みの美味しいコーヒーがいいものです!

 

②目的別に飲む。

大切な1人時間を、ただの食事の時間にしないために、

ちょっとくらいの空腹なら、

飲み物で腹を膨らまして、

有意義な1人時間をすごそうとする場合。

 

 

ちょっとクリーム系ものが入ったものをいただく。

カレーは飲み物と言ってた人もいますが、

もしそうであれば、カレーもいいのかも笑っ

 

紅茶もコーヒーと同じく香りのリラックス効果があります。

その他、血圧上昇を抑えたり、ガン、動脈硬化の抑制、食中毒予防など、

さまざまな効能がありますね~

 

その中でも1人時間にとって、

イライラしたり、カッカしたりは厳禁ですから!

血圧上昇を抑える効果の紅茶は、飲む意味がある、というものです。

 

他にも、スッキリした後味のレモネード、ジャスミン茶、緑茶。

寒い時期なら、ホットココアも。

 

③乾いてなくても飲む理由。

これは「ホッと一息つくため」。

 

そして、

ここから先は、1人時間だよ。と、心と体にお知らせするために、

通常時間と、1人時間の境界線の役割。

 

それが。

 

「飲み物」なのです。

 

 

まとめ。。。

 隙間に作った1人時間では用意できないけど、

ある程度まとまった時間が取れるとき、

そんなときには、必ずかたわらに

「飲み物」がありますよね。

目から入る情報としても、

1人時間を告げる飲み物。

 

こう考えると奥が深いですね。

 

どこで一人時間を過ごすのか、にもよりますが。

快適で貴重な一人時間にm飲むものは、

ぜひ厳選して選ぶのが良いと思います‼

 

 

<a href="https://blogmura.com/ranking/in?p_cid=11059807" target="_blank"><img src="https://b.blogmura.com/88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="ブログランキングにほんブログ村へ" />にほんブログ村</a>